生活リズムとダイエットの関係 生活リズムと学力の関係とは?
医師や教授など、専門家の監修でお届けする生活リズムポータルサイト
TOPページお問い合わせ


 女子プロキックボクサーと聞き、きっと子どものころから空手かなにかを習っていて、そこからキックボクシングに転身したのだろう、などと、勝手に想像していたら全く違った。サンチェス弥生さんは「子どものころ、外遊びをしたことがない」子どもだったという。
「小さいころは父の仕事の都合で、メキシコとスペインで育ったので、子どもだけで外で遊ぶのは危険だからと、ずっと家の中でおとなしく遊んでいました。日本に帰ってきてからも、そんなに運動が好きというほうではありませんでしたね」
 プロのスポーツ選手=子どものころからの英才教育、という思い込みが、ガラガラと崩れる。高校時代、部活で3年間少林寺拳法を学んだが、それも大学入学と同時にやめてしまったそうだ。 「私がキックボクシングの女子プロになったのは、いわば偶然の出会いの結果。10代のころは大人になってこんな風になっている自分を想像もしていませんでした」
 キックボクシングとの出会いは、現在働いているフィットネスクラブに就職してから。そのとき、サンチェスさんは25歳だったという。






中学校の給食の素晴らしさが忘れられず
食で人を元気にする仕事を目指す

 では10代のころ、サンチェスさんは何になりたかったのか? それは「食でみんなを健康にする人」だった。 「中学校時代、あまり学校が面白くなくて、唯一の楽しみが給食だったんです。今考えても、あのときの栄養士の先生は素晴らしかった。私も大人になったら、食で人を元気にする仕事に就きたいと考えるようになり、大学で食物学を専攻しました」
 大学では栄養士の資格取得と、教員免許の取得を目指して、実習や授業三昧の日々。サークル活動やアルバイトの時間もなかった。とても充実した日々を送ったが、真剣に栄養士という資格や仕事について学んだ結果、サンチェスさんは「私は仕事として栄養のことを考えるのにはむいていない」と気づいたそうだ。
「栄養士として働く場においては、コスト管理なども非常に重要です。でも私はコストよりもおいしさを重視したい。数字に縛られるのが苦手で、私が本当にやりたいことを突き詰めていくと、栄養士として働くのは難しいと思いました。そこでそうしたコストも含めて健康的な食事を作る人たちに、おいしくて良い素材を提供する仕事に就こうと、築地市場の中の鮮魚卸業の会社に就職しました」



サイトマップ
トップページ
生活リズム甲子園TOPページへ戻る
知っ得?!生活リズム辞典
敵を知り己をしれば100戦危うからず
生活リズムセルフ診断 Ver.1
あれこれ言ってるけど、自分はどうよ?
生活リズムセルフ診断 Ver.2
さらに細かく診断してみたら?
生活リズム大公開
のぞいてみたい、あの人の生活リズム
私をつくる自分管理術
食の管理術御紹介
私をつくる自分管理術
時間の管理術御紹介
生活リズム甲子園
生活リズム試験で都道府県1位を目指せ
生活リズム甲子園 携帯編
携帯電話に関する生活リズム試験
サイトマップ
初めての方はこちらから


子どもゆめ基金 助成活動
(独立行政法人国立青少年教育振興機構)




トップページ知っ得?!生活リズム辞典生活リズムセルフ診断1生活リズムセルフ診断2
生活リズム大公開生活リズム甲子園教師陣の紹介お問い合わせ
生活リズム対抗試験入門編PDF回答生活リズム対抗試験上級編PDF回答生活リズム対抗試験携帯編PDF回答
Copyright 生活リズム甲子園 All Rights Reserved.
powered by 子どもの早起きをすすめる会