生活リズムとダイエットの関係 生活リズムと学力の関係とは?
医師や教授など、専門家の監修でお届けする生活リズムポータルサイト
TOPページお問い合わせ

あの人の生活リズムは?活躍人の生活リズム


フードコーディネーターはひらめきが大事。早起きして、朝ごはん食べて、さわやかな1日を過ごしてます!」
ラジオ番組や女性誌などで、フードコーディネーター&イラストレーターとして活躍中のwatoさん。栄養に気づかったおいしくてオシャレなレシピと、ほんわり暖かな語り口が、幅広い年齢層に支持されています。今回はそんなwatoさんに、フードコーディネーターとは、どんなお仕事で、どんな人に向いているの? 受験生にぴったりの食べものは? 朝ごはんはどうして必要なの? などなど、「食」にまつわるいろんなことをお聞きしました!

早起きのコツは「朝に楽しみをつくること」

(watoさんの出演・連載・著作情報)
♪ J-WAVE『KISS AND HUG』毎週土曜6:00~8:00料理コーナー
♪ 週刊誌『anan』 毎月第3水曜 発売号
♪ Webサイト「マイナビ進学」 受験生のごはん
♪ 著作『キレイにやせる美人レシピ』(成美堂出版)
♪ 著作『KISS AND HUG の 親子でニコニコ朝ごはん』(ワニブックス)
♪ 著作『春夏秋冬ごはん帖』(ヴィレッジブックス 2010.1.20発売予定)

普段の生活リズムを教えてください。?
朝はだいたい7時に起きます。午前中は、家で仕事をする日なら、家事をしながらレシピの研究をして、そのまま試作品の味見をかねて昼ごはん。レシピを考える日は、夕飯もそのまま試作を食べることが多いかな。それからメールチェックしたり、事務作業したりして、夜1時には寝るようにしています。もちろん、遅くまで雑誌の撮影があるときなどは例外になりますが…。

午前中に急ぎの予定がない日も、早起きしていますか?
起きてますよ~。どうしても疲れているときは、後でちょっとだけお昼寝します。お昼寝も、しすぎると時間を無駄にしたみたいでヘコむので(笑)、1時間以内ですけどね。

watoさんは、どうやって朝スッキリと起きられているんですか?
私がいま住んでいるところ、屋上に上れるんですよ♪ 3階建てなのですが、周りが低い住宅ばかりなので、けっこう遠くまで見渡せます。この景色が最高に気持ちいいので、屋上で毎朝ストレッチをするのが日課になってしまいました。夏は朝焼けが見たくて、はりきって5時や6時に起きていましたよ(笑)。「今日はどんな空が見られるんだろう」と思うと、早起きしたくてソワソワしちゃうんです!

ステキですね! 「朝に楽しみをつくること」が早起きのコツかもしれません。
そうかもしれません。そういえば、中学~高校の頃は早起き苦手だったんですけど、フレンチトーストにハマっていた時期は、毎朝おいしいフレンチトーストを作って食べるのを楽しみに、早起きできてましたね~(笑)。

やっぱり、早起きっていいものですか?
うんうん、いいものですよ~。朝は1日の精神状態を左右するので、ゆとりのある朝をもつことが、ゆとりのある1日につながります。それに、早起きすると1日をたっぷり有効に使えて、気分が充実しますよ。

栄養学+イラスト=フードコーディネーター!??

「フードコーディネーター」とは、どんなお仕事なのですか?
フードコーディネーターのお仕事は、「食」に関わるすべてです。料理を作るだけでなく、料理の演出や接客など、幅広い知識が必要なんですよ。ひとくちにフードコーディネーターといっても、レストランのメニューを開発する人、レストランそのものをプロデュースする人、学校などの公共施設の給食を考える人、CMやドラマに出てくる食べもののシーンをコーディネートする人……など、活躍する分野はいろいろです。

watoさんは、どのようなお仕事をなさっていますか?
私は、いろいろな雑誌にレシピやイラストを載せたり、レシピの本を出版したり、ラジオ番組でレシピコーナーを担当したりと、料理家のお仕事をしています。あと、ときどきイベントのケータリングをプロデュースすることもありますよ。

watoさんはフードコーディネーター&イラストレーターですが、今に至るまでの道のりを教えてください。
イラストを描くことは小さいころから好きでしたね。高校生のころに栄養学にも興味が出てきて、「イラストはいつでも描けるけれど、管理栄養士になるには学校で免許を取らなければいけない、じゃあまずは進学して栄養学を学ぼう」と、短大に進みました。
卒業後は病院に勤めて実地研修を積み、無事に管理栄養士の資格を取得しましたので、病院での勤めを辞めて、今度はイラストの学校に入ったんです。

えっ、辞めたんですか!? 思い切った決断ですね。
「イラストと栄養学を順番に勉強していこう」と決めていたので。

どちらかをあきらめるのではなく、「順番に両方」という発想は新鮮です! フードコーディネーターには、いつごろなりたいと思ったのですか?
病院に勤めていたころ、フードコーディネーターについての本を読んで、ステキな職業だなと思ったんですよ。ちょうどフードコーディネーターという資格ができたばかりだったのですが、試験科目に「デザイン」があるのを見て、「フードコーディネーターになれば、栄養学もイラストの勉強も、ふたつとも生かせる!」とピンと来たんです。

watoさんにとってフードコーディネーターは天職なんですね。次々にレシピを発表されていて、すごいなあと思います。
家でいろいろ試作をして考えていくのですが、レシピを開発するには、ひらめきも大事です。でも、睡眠不足だと考えがまとまらなくて、ひらめきの力が発揮できないんです…。睡眠は大切だなあと思います。

これから、やっていきたいことは?
日本の郷土料理に興味があるんです。まずは岩手の郷土料理から研究したいなあと思っているんですよ。その土地にしかない味を、いろいろと知りたいですね。


みんな注目! 「キレイに効く食べもの」「頭がよくなる食べもの」はなに?

中学~高校生向けに、食事のアドバイスをお願いしたいのですが…。
あっ、はい、どうぞ(笑)。

ズバリ、「キレイになれる」食べものって、なんですか?(笑)
そうですね、美容にはやっぱり緑黄色野菜でしょうね。人参とか、ほうれんそうとか、色の濃い野菜には、ビタミンAやビタミンEといった、抗酸化作用のある栄養素が多く含まれているんです。抗酸化作用は、お肌の老化を防止してくれるので、若いときからたくさん食べていると、いつまでもキレイでいられると思いますよ。

どうも野菜って、クセがあって食べにくいのですが…。
野菜が苦手な人は、フライにするといいですよ。ボリュームが出るのでメインにしても満足できるし、クセも気にならないと思います。あとは、小さく刻んで、くたくたに煮込んでスープにすると、量もたくさん食べられるし、食べやすいですね。

なるほど、ありがとうございます。では、勉強の能率があがったり、集中力アップにいい食べものは?
記憶力や集中力アップにいいのは、成分でいうと「レシチン」。なので、レシチンが多く含まれている卵や牛乳がおすすめです。あと、気分転換のおやつには、ぜひ果物を食べてください。たとえば冬なら、りんごかな? 酸味があるから頭が冴えるし、シャリシャリした歯ごたえと食感で目がさめますよ。

運動部のスポーツマンには、なにがおすすめでしょう?
スポーツしてる人には、豚肉! とくに、ネギ類を組み合わせると、疲れがとれますよ。たとえば、レバニラ。レバーはビタミンB群が豊富だし、ネギ類であるニラにはアリシンが含まれていて、このコンビは疲労回復にとってもいいんです。鉄分が豊富で、血の巡りもよくなりますしね。レバニラは美容にもいいんですよ。

家族みんなで朝ごはんのススメ

watoさんは、ラジオで「親子でニコニコ朝食レシピ」を発表されていますよね。朝ごはんって、どうして大事なのでしょう?
朝ごはんを食べると、目がさめて元気がわいてきませんか? 1日の「元気のスイッチ」を入れるようなものだと思います。それに、朝ごはんを食べると腸が活発になって、ちゃんと出るモノが出ますよね?(笑) 身体のリズムを整えるために大事なことですよ。

朝に食べたほうがいいものって、なんですか?
ごはんとかパンとかの炭水化物は、ぜひ食べたいですね。炭水化物は、脳の栄養になる糖質からできているので、目がさめます。プラス、卵などのタンパク質と、野菜や果物もいっしょに食べられたらカンペキ!

朝は、家族みんなで食卓を囲みやすい時間でもありますよね。
そうですよね。家族で手料理を囲んだ思い出って、大人になった後から振り返ると、じわじわ愛情が伝わってくるんですよ。いいものだなぁと思います。

watoさんの家は、いかがでしたか?
母は忙しく働いていたのですが、とても料理上手で、手際よくお弁当も夕飯も作ってくれていました。父も「うちのごはんが一番おいしい」といつも言っていましたね。家族で囲んだ母の手料理は、家族の愛の象徴というか、大切な思い出です。私が料理の道に進んだのも母の影響が大きい気がしています。

中学生ともなると、団らんが気恥ずかしい人もいるんじゃないかと思いますが、家族の食卓を盛り上げるコツがあれば教えてください。
イベント性のあるメニューにするといいですよ。たとえば、鉄板焼きとか、お好み焼きとか、食卓で仕上げるメニューはいかがでしょう? 家族みんなで好きな具をリクエストしておくと、会話が広がるきっかけになるかも。あとは、手巻き寿司や、具をたくさん並べて「セルフサンドイッチ」というのも、会話がはずんで楽しいと思いますよ!。

では、最後にwatoさんから、フードコーディネーターに興味のある中学~高校生のみなさんにメッセージをお願いします!
フードコーディネーターを目指すなら、「食」や「料理」に興味があるのは大前提として、「食」以外のことにも好奇心が旺盛な人が向いていると思います。スポーツが好きとか、旅行が好きとか、流行に敏感でファッションに強いとか。なにかに詳しいと、そちらの分野と「食」をコラボレーションさせて、個性を伸ばしていけると思いますので、いろいろなことに興味をもってほしいなと思います!



サイトマップ
トップページ
生活リズム甲子園TOPページへ戻る
知っ得?!生活リズム辞典
敵を知り己をしれば100戦危うからず
生活リズムセルフ診断 Ver.1
あれこれ言ってるけど、自分はどうよ?
生活リズムセルフ診断 Ver.2
さらに細かく診断してみたら?
生活リズム大公開
のぞいてみたい、あの人の生活リズム
私をつくる自分管理術
食の管理術御紹介
私をつくる自分管理術
時間の管理術御紹介
生活リズム甲子園
生活リズム試験で都道府県1位を目指せ
生活リズム甲子園 携帯編
携帯電話に関する生活リズム試験
サイトマップ
初めての方はこちらから


子どもゆめ基金 助成活動
(独立行政法人国立青少年教育振興機構)




トップページ知っ得?!生活リズム辞典生活リズムセルフ診断1生活リズムセルフ診断2
生活リズム大公開生活リズム甲子園教師陣の紹介お問い合わせ
生活リズム対抗試験入門編PDF回答生活リズム対抗試験上級編PDF回答生活リズム対抗試験携帯編PDF回答
Copyright 生活リズム甲子園 All Rights Reserved.
powered by 子どもの早起きをすすめる会